手作りならではのあたたかさ。

おはようございます。

atelier MOMO 福島です。

 

実は最近楽しみにしていることは…

NHK の朝ドラ「べっぴんさん」の録画を見ることです😊

 

どうしてもリアルタイムでは難しく、

録画になっちゃいますが。。

 

「べっぴんさん」は、現在も広い世代から愛される、子ども服のお店を作った女性たちのおはなし。

 

4人の女性が戦後の混乱期に、色々な困難を乗り越えて子ども服店を作り上げていく。

 

…というのが現在までの内容です😊

 

朝ドラにはまったのはたぶん…

10年ぶり?

宮崎あおいちゃんの、「純情キラリ」

を毎日食い入るように見て以来です。笑

 

なんでこんなにはまるのかな~…とふと思ったのですが…

 

見ている方はわかるかと思うのですが、

 

時代や生活背景は全く違うかもしれませんが

幼子を抱えながら、裁縫で手作りのものを作って販売する

 

という主人公たちの姿が、今の自分と同じかんだな~とすごく共感してしまって🍀

 

もちろん、戦後、なんとかして生活を建て直さなければ!という必死の思いは、

私には計り知れないと思います。

 

でも毎日見ていて、

4人の女性が手作りしたものをお客様に届け、

「ありがとう」と感謝されることに心から喜んでいる姿や、

 

自分たちで、デザインを考え、型紙を作り、手作りでベビー用品や子ども服に仕上げていく姿、

そして何より、

「ベビー服や子ども服を作ること=お母さんが喜ぶこと」

 

という思いで、作っている姿に

本当に感動します。

 

私もマルチケースを作り始めたのはやっぱり

(最初は母子手帳ケースオンリーで作っていたので)

 

 毎日忙しく過ごすお母さんたちを笑顔にしたい。

そのために私は母子手帳ケースという形で、お母さんを、女性を応援したい。 

 

という思いがはじまりでした。

 

だから

デザインを描いている時、

型紙を切っている時、

針で縫っている時、

お客様に購入していただけた時、

そんな場面が番組内随所で見られるのですが、

 

その一つ一つの場面の、主人公たちの表情や心の動きにすごーーく共感するのです😊

 

手作りの原点を見させていただいている気がして。

 

だから私も今少しずつ、製作を再開していますが、

番組を見て自分の作り始めた時の気持ちを再確認させてもらったこともあって

 

製作している時間全て、

とっても楽しいし、幸せだなぁと感じています🍀

 

自分の作ったものを、誰かが喜んで使ってくれる。

こんな嬉しいことないんですよね~❤

 

 

と、熱く熱く朝から語ってしまいましたが…

 

洗濯物干してない😰笑

娘ちゃん寝ている間に急いで!

家事を終えて、製作進めます🎵

 

そしてできるだけ早く、ケースの販売再開を目指します🎵

 

長文読んでいただき、ありがとうございました(*^^*)

dsc_3743